活動・お知らせ

  • 常任幹事会
  • 活動・お知らせ
  • 会員総会のスケジュールなど確認/懇親会はコロナの状況を考慮へ

    令和3(2021)年5月18日 掲載
    令和3(2021)年5月18日 更新

    【令和2年度第11回常任幹事会】
    (令和3年3月26日、秋田キャッスルホテル)

    26人が出席(うち9人が委任状)
    事務局が議題1から4までを一括報告

    1.会務報告
     (1)新規入会
       (株)男鹿興業社(令和3年4月1日付)
         代表取締役社長 國安 法伸(くにやす ほうしん) 氏
         紹介者 斉藤永吉代表幹事
       みずほ銀行 秋田支店(令和3年3月1日付)
         支店長 中村 壮(なかむら そう) 氏
         紹介者 那波三郎右衛門顧問
     (2)会員変更
       野村證券(株)秋田支店 (令和3年4月1日付)
        (新)佐藤 良(さとう りょう) 氏 支店長
        (前)斎藤 孔一 氏 支店長
     (3)訃報
       秋田経済同友会 前代表幹事 小笠原直樹氏 3月3日逝去
       弔電発送、秋田魁新報に死亡広告掲載
       お別れの会 4月8日(木)11時から12時30分まで
             秋田キャッスルホテル4階「放光の間」 3代表幹事連名の供花

    2.会員増強の報告
      退会はなく会員数130人、企業団体数125 (上記新規入会者は除く)
      会員13人から35人紹介、うち12人が入会(3月26日現在)
     ※ただし、上記みずほ銀行の中村支店長の入会を承認いただければ会員数131人、企
     業団体数126。会員13人から35人紹介、うち13人が入会。

    3.前回(2月26日)以降の会議や活動
    4.今後の主な会議や活動
      議題3、4については議題5以降と重複するので割愛。
      議題1から4について、質問や意見はなく了承された。

    5.令和2年度決算の見込み、令和3年度予算案について
      事務局が会務資料の令和2年度収支表(予想)を基に決算の見込みを報告。コロナ禍
     で県内外の会議が大幅に制限され予算執行状況は74.2%の見込み。
      令和3年度の予算案は、会務資料の正味財産増減計算書予算比較表を基に報告。
      議題5については、異議無しの声が上がり了承された。

    6.令和3年度通常会員総会までのスケジュール案
      事務局が報告。
      決算処理、議案書の作成:4月 1日~
      第1回総務企画委員会 :  12日正午~13時30分、ホテルメトロポリタン
                                         秋田
      会計監査       :  20日正午~13時30分、秋田キャッスルホテル
      第1回常任幹事会・理事会: 27日正午~13時30分、秋田キャッスルホテル
      議案書の発送     :5月10日 事務局
      通常会員総会     :  25日 秋田キャッスルホテル
                     第2回常任幹事会 13時30分~
                     通常会員総会   14時30分~
                     特別講演会    16時00分~
                     懇親会      17時30分~
      現時点で特別講演会、懇親会は開催する予定だが、この件についてご意見を伺いた
     い。
      議題6について質問や意見はなく上記の通り了承された。

    第11回常任幹事会
    第11回常任幹事会


    7.第12回総務企画委員会の報告
      事務局が報告。3月9日、秋田ビューホテルで開催。委員12人が出席。 
     (1)令和3年度の活動方針案について
        追加した「委員会の運営規定の作成などについて」、ワーキングチーム設置を
       提案。ワーキングチームは他の委員会からもメンバーを募る。
     (2)令和2年度決算の見込み、令和3年度予算案について
        「議題5」の内容について報告、協議。
     (3)全国経済同友会セミナー(デジタル大会)について
        令和3年4月8日(木)13時00分~17時30分、東京マリオットホテル
       に変更。
        オンラインの参加費補助について、先着20人分を負担する。
        開催案内を3月16日、全会員に送信。オンライン参加:9人(3月26日
       現在)
     (4)前代表幹事・小笠原直樹氏の逝去(3月3日)について
       ・死亡広告の掲載を報告。3月5日付
       ・お別れの会(4月8日、秋田キャッスルホテル)の会員へ告知、供花について
        3月15日に「ご案内」を経済同友会事務局から全会員に送信

      石井広樹総務企画委員長が以下の通り補足。ワーキングチームメンバーの募り方につ
     いて、各委 員長の推薦とする意見が出されたので考慮しバランスよく構成したい。令
     和2年度決算の見込み、令和3年度予算案は出向者負担金について協議。秋田魁新報社
     に支払われる出向負担金が、会計上寄付金の扱いなので令和3年度予算で増やしたが、
     この件については今後の課題として改善しなければならないと考えている。
      佐川議長が発言。委員会の規約・規定については本会でも議論した。これまで委員会
     活動について定めたものが無かったこともあり、委員長や副委員長の兼務を避けるなど
     の決定事項を受け、委員会活動を具体的に何人規模で何をやるのか総務企画委員会に預
     けた経緯がある。その上で石井委員長が報告した。
      ほかに意見や質問はなく、この件は了承された。

    8.高齢者地方移住推進協議会の設立総会について(3月23日、エリアなかいち)
      前回の常任幹事会で小野泰太郎常任幹事が報告した、東京都に住む高齢者の本県への
     移住を促すための協議会が発足。小野常任幹事、那波顧問、堀井宣明専務理事・事務局
     長らが出席した。事務局が報告後小野泰太郎常任幹事が補足。

    9.県外での会議について
      事務局が報告。
     (1)全国経済同友会 東日本大震災追悼シンポジウム
        7月4日(日)13時00分~19時30分、ウェスティンホテル仙台
        出席者は各経済同友会の代表幹事、事務局長で検討中
     (2)東北7経済同友会代表幹事と(公社)経済同友会幹部との意見交換会
        7月5日(月)午前(13時ごろ終了予定)、ウェスティンホテル仙台
        出席者:青森・岩手・秋田・仙台・山形・福島・新潟の各経済同友会代表幹事
       (含む代理)、(東京)代表幹事櫻田謙悟氏ほか、副代表幹事・主要委員会委員
        長など
        *各同友会事務局長、東京経済同友会事務局職員数名が陪席
        テーマ:コロナ禍における経済情勢や地方創生・地域活性化に向けた取り組み
        などを中心に調整中
     (3)第13回日本海沿岸地域経済同友会代表幹事サミット・島根大会
        令和3年11月25日(木) 会議、懇親会
        令和3年11月26日(金) エクスカーション ※正式な案内は後日送付

    10.その他
      事務局が報告。
     (1)連合秋田から「春闘要請」(3月12日、県商工会館)
        堀井宣明専務理事・事務局長が出席。要請書を配布。
     (2)あきた移住促進協議会に加入へ
        昨年の知事への提言を受け、県から協議会への加入依頼。新年度から事務局が
       入会へ。5月中旬には「リモートワークで秋田暮らし」推進部会が発足予定。
     (3)令和3年度委員会所属希望調査について
        3月12日、全会員に送信。締め切りは3月26日。
     (4)講演会の申し込み状況
        ・講演会「再生可能エネルギーからの水素製造について」
         (4月7日、秋田キャッスルホテル)申し込み:41人(3月26日現在)
        ・健康講座「若年男性の急性心筋梗塞ならびに生活習慣病の予防と対策につい
        て」(4月16日、秋田ビューホテル)申し込み:23人(3月26日現在)

    11.次回開催日
       4月27日(火)、秋田キャッスルホテル。令和3年度第1回理事会と同時開催。

    PAGE TOP