活動・お知らせ

  • 観光振興委員会
  • BB秋田後援会中心に準備委員会設立/秋にJリーグチェアマンの講演会開催めざす

    令和元(2019)年8月30日 掲載
    令和元(2019)年9月30日 更新

    【観光振興委員会スタジアム小委員会】
    (7月18日、秋田ビューホテル)

     委員5人とブラウブリッツ秋田(BB)の岩瀬浩介社長と加藤芳樹専務取締役、BB後援会の小畑宏介会長が出席。BB後援会が呼び掛け、スタジアム建設に向けた機運を盛り上げるために準備委員会(仮称)を設立、立ち上げのイベントとして今秋、Jリーグチェアマンの村井満氏を講師に講演会の開催を模索することを決めた。

     加藤座長が「スタジアム建設に向けた啓もう活動の一環として、Jリーグチェアマンを講師に10月か11月に講演会を開きたい。後援会が主体となることで、幅広い人たちに参加してもらいたい」とあいさつ。その後の意見交換では「できれば行政と足並みをそろえてスタジアム建設に向けて進みたい」「経済同友会が前面に出ると『まちなか屋根開閉型スタジアム』の色が濃くなってしまうので、後援会が主体となって幅広い民間団体に声をかけた方がいい」「スタジアム建設に反対する人は少ないが、具体的な話になるといろいろな声が聞こえてくる」「行政に民意を示す意味で、全県的な組織として、例えばスタジアムを考える会、スタジアム建設を応援する会といった団体を立ち上げたい。その準備委員会には経済同友会や商工会議所、青年会議所、サッカー協会などに集まってもらい協議したい」などの声が出た。

     最終的には、BB後援会が経済同友会や商工会議所、青年会議所、サッカー協会などに呼び掛けて準備委員会を開催。BB秋田が創立10周年を迎える今秋の講演会開催を検討するとともに、どのような組織にするかも含め協議することにした。準備委員会は8月21日(水)開催予定。事務局は当面、ブラウブリッツ秋田が引き受ける。

    PAGE TOP