活動・お知らせ

  • 活動・お知らせ
  • 障害者雇用の拡大と外国人材の適正雇用を

    令和元(2019)年8月30日 掲載
    令和元(2019)年9月19日 更新

     県と秋田労働局は7月1日、障害者の雇用拡大と安定就労の推進を求める要請と、外国人雇用のルール順守を求める要請を、当会はじめ県内経済5団体に行った。

     県内企業の障害者雇用は本年度2.07%で6年連続過去最高を更新、2年続けて全国平均を上回っているものの法定雇用率2.2%には届いていない。また、政府が拡大方針を示した外国人雇用については、労働条件や安全衛生の確保など国の指針に沿った雇用を求めている。

     県の産業労働部長、秋田労働局職業安定部長らが秋田商工会議所会議室で、県商工会議所連合会、県商工会連合会、県中小企業団体中央会、県経営者協会、当会の専務理事、事務局長らに要請書を手渡した。要請文は別紙の通り。

    ▼ 障害者雇用と外国人労働者雇用に関する要請書(PDF形式)

    PAGE TOP